映画「汚れた英雄」で北野晶夫が乗ってたTZ500に思いを馳せる

大田区のモーターサイクルサービスWINさんで、TZ500を拝んで参りました。

CIMG4877

82年型TZ500。直列4気筒。詳しくはWikipediaで

CIMG4879

直列4気筒。左右両端のシリンダーは前方吸気後方排気。

CIMG4904

マシン左サイド

CIMG4895

シートカウルはワークスYZRレプリカ

CIMG4901

右は81年型TZ500。こちらも直列4気筒ですが、すべて前方排気。

CIMG4891

サイレンサーは右に3本、左に1本出ます。この取り回しがたまらん。

CIMG4905

後方から。サイレンサーがあっちこっち向いてる感じにレーサー感が漂う。

thelasthero_tz500

映画「汚れた英雄」より(ネット上から画像拾って来ました)。上が大木圭史に敗れたレースの時(81仕様)で、下が奥田瑛二演じるメカニックが「シリンダーを後ろ向きにした…」と言ってた82仕様。
#1の大木圭史号はYZR500(たぶんV4)。シートカウルの形状が違ってサイレンサーが後面から出るタイプ。市販TZは後端両サイドから出てくるタイプ。

CIMG4881

跨らせてもらいました。500とは思えないコンパクトなポジション。
最近のビッグバイクのハンドル幅が広いのと比べると、以上にハンドル幅が狭い。TZ250みたい。

“映画「汚れた英雄」で北野晶夫が乗ってたTZ500に思いを馳せる”の続きを読む


WordPress備忘録:サムネイルのサイズとLightBox

単なる備忘録。

WordPress(3.5.1)のメディア設定を変更。

サムネールのサイズをデフォルトの150pxから180pxにして、トリミングはなしに。

中サイズも300pxから360pxに変更。(480pxと比較したい)

ウインドウ幅との関係。よく使うサイズで。

CIMG4790

 

CIMG4790tmp
Honda CC110 Cross Cub

サムネイルはスクエアトリミングでなければ縦長はそのまま縮小。

並べるとなるとスクエアのほうが使いやすいか?

さらに、プラグイン「Lightbox Plus ColorBox」をインストール。

画像ファイルのリンク先「メディアファイル」、詳細リンクのrel「lightbox」で機能。

Settingでボックスのスタイルを選択可能。